どんな教室?

若葉キッズイングリッシュは、乳幼児期から中学生にかけて、親御さんと二人三脚でお子さんの成長を見守りながら、教科というより、言葉として英語が使えるようになることを目指しています。

 

小さい個人運営の教室で、画一的な指導法やカリキュラムに縛られることなく、生徒一人ひとりに合わせながら、柔軟に良いものを取り入れています。